INFORMATION 2018


たなか愛 Work Shop
Selfie de Art Work Shop-Open Sesami-

26196358_1622070414527430_825781625443557136_n.jpg
2018/2/3(sat)
10:30-14:30

Open Sesami〜ヒラケゴマ〜
「自分」に繋がる秘密の扉、合言葉は「ヒラケゴマ」
さて、どんな自分に出会えるのかなぁ。ただ、感じるままにあるがままにそして流れとともに「時撮り」を楽しみましょう。
開催日:2018年2月3日(土)
開催時間:10:30-14:30
開催場所:SPACE K 代官山
参加費:5,000円(ワーク代、場所代、フォトブック作成費)
定員:15名
持ち物:スマートフォン、自撮り棒、シャッターリモコン(お持ちであれば)普段お使いいただいているデジタルカメラもお持ちいただけます。
申し込み:コメント欄または、メッセージにてhttps://www.facebook.com/events/725954514276601/


二人展ーiLo-

image1.jpeg
2018/2/6(tues)-2/12(mon)
11:00-19:00(最終日~18:30)
「i L o (いろ)」
武蔵野美術大学卒業後、個展やグループ展、委託販売などそれぞれに活動を広げていたちくちく作家の「moë」と油絵作家の「いちのせかぶと」が、
2018年1月に作品の展示・販売・提供・自費出版など、作品を大切に育てて発表する場として自主レーベル「i L o」を設立。
今回の展示は企画第1弾で、お互いの油絵と共同制作の絵本を展示・販売するものです。
副題の「ぼくとちいさなまほうつかい」は共同制作の絵本のタイトルで、とあるちいさなまほうつかいとの出会いからはじまる少年の成長を描く物語となっています。
website(iloiloilo.net)

◯プロフィール
moë
油絵の下地に羊毛フェルトやビーズを縫い付けてmoëオリジナル「ちくちく絵画」を制作しています。
わくわく、どきどき、ぽかぽかいろんな気持ちに寄り添える作品作りを目指しています。

いちのせかぶと
今のぼくを作ってくれた全ての人やもの、経験をモチーフに線と色を大事にしながら油絵を描いています。
心を動かす何かに形をあたえることで、それが他の誰かの心を動かすものになればと思います。



SPACE K 代官山企画

「やさしい時間2018」

やさしい時間2018DM完成版_edited-1.jpgやさしい時間2018作家様2山_edited-1.jpg
2018/2/16(fri)-18(sun)
11:00-18:00

服部知佳個展

~ふわり、たゆとう~
プレスリリース写真1.jpg
2018/2/22(thurs)-28(wed)
13:00-19:00
初日は15:00-19:00
最終日は16:00まで


現在は、SNSやインターネット、マスコミなどの情報が溢れている。
そして、それがすごいスピードで広まり、私はついていけなくなることがある。
何が正しくて必要なものなのか、自分の座標やベクトルがわからなってしまうのだ。

3年ほど前に、「祈ることは自分の魂と向き合うこと」と話す機会があり、「祈り」とは?と考えることが増えたと思う。
自分ごととして祈ること。それは神や見えない力に対して感謝や、今の自分を反省すること、決意表明するというようなものではないかと思う。

今が不安なら、希望の未来を祈る。
フラフラと旅をしながら、そこで出会った一筋の光に何かしらの想いを込める。
それは、自分の選ぶ道が正しいのか探りあてようとしているのかもしれない。


作品点数:モノクロ・カラー合わせて50枚(予定)
撮影地:イタリア(フィレンツェ、ローマ)、長崎(長崎、平戸、五島列島)沖縄




◇◇◇●◇◇◇
代官山はアーティスティックな街♪


あなたのartが
すてきにfitするギャラリーで
展示をしてみませんか

製作:原島辰男氏

◇◇◇●◇◇◇


myLiFE+に紹介されています
event-kuchikomi.comで紹介されています
個展なびで紹介されています
Let's Enjoy Tokyoで紹介されています